Facebookページのリニューアル―タイムラインの導入・使用法。WordPressの新テーマを作成するまでにやったこと」。手書きスケッチ風フリーフォント30個。他【2012/3/2の情報まとめ】

sentaku

2012/3/2に『ウェブという選択肢』が気になったIT・WEBニュース、参考になったサイト、新しい情報など今日のまとめです。

Facebookページのデザイン、完全リニューアル―タイムラインの導入・使用法を解説する

気になる
参りました・・・。1ヶ月間ですべてのfacebookページを作り変えなければ・・・。突然の仕様変更というのはfacebookでは当たり前でしたが、ここまで大掛かりな作業が発生すると・・・。困った困った。

「htmlすら知らなかった私が2週間でWordpressの新テーマを作成するまでにやったこと」と参考にした記事まとめ | OZPAの表4

勉強になる
Wordpressの自作テーマの作り方を導入から完成まで参考となったサイトを紹介しつつわかりやすくご説明されています。今からテーマを作りたい方には良記事だと思いますよ。

ファイルを重ねると新規フォルダを作成→収納「SmartFolders」 :教えて君.net

使える
この右クリックでフォルダを作るという作業って地味で面倒くさいと思いませんか?みんな当たり前のようにやってますが、もっと楽してもいいのでは?というツールを紹介されています。

Photoshop VIP ☞ デザインのスパイスに、手書きスケッチ風フリーフォント30個まとめ

使える
フォントは和文対応であるとちょっと興味があるのですが、欧文のものとなると・・・。そんなことはありません!この手書き風フォントを見ればあなたもほしくなるはずですよ!!!

本日まとめ記事の選択理由

あぁ~あ・・・。facebookが憂鬱です。まだまだ情報が少ないので、時間がかかりそうですね。昨日あるブログで「facebookでは小手先の心理を付いたような誘導テクニックを廃止した!」という書き方をされていた記事を読みましたが、なんとなくわかる気がします。要は今までのファンゲートやクーポンなど誘導テクニックを使って全く知らない業者やお店の「いいね!」をクリックすることをfacebookは廃止したいということでしょうね。 実際に「見たり、行ったり、触ったり、実感したり」してして本当の意味で「いいね」と思った人がクリックするという形を作りたいんだと思います。 今まで以上にfacebookページの運用はつらく過酷なものになりそうな気もしますね。(汗)
rss登録 rss登録 rss登録

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメントフィード コメントフィード

トラックバックURL: http://select.rash.jp/matome/968/trackback/