OpnePNE3 コミュニティーのトピックに画像を投稿する方法

opnepne

プラグインのバージョンアップで投稿可能に!
OpenPNE3のコミュニティのトピックにはデフォルトで入ってるプラグインでは画像の投稿ができない問題を解決する方法を紹介。

opCommunityTopicPluginのバージョンアップで画像投稿が可能になる!

opCommunityTopicPluginをバージョンアップすることでコミュニティのトピックに画像を投稿することができます。しかし、新しいバージョンのopCommunityTopicPluginをダウンロードしてサーバにアップするだけでは動作しません。

ここではSSHを使ってopCommunityTopicPluginをバージョンアップする方法を紹介します。

SSH専用ソフトPoderosa

SSHには専用ソフトを利用します。個人的におすすめなのがindex – Terminal Emulator Poderosaです。

インストールから設定方法まではリモートアクセスにはSSHを使いましょう - @ITをご覧ください。

SSHにてバージョンアップする

OpenPNEのフォルダに移動
サーバに接続して、下記コマンドでOpenPNEのファイルが設置してあるフォルダへ移動します。ここではフォルダ名がOpenPNE3であるとします。

OpnePNE3 コミュニティーのトピックに画像を投稿する方法1

%cd OpenPNE3

プラグインのインストール
フォルダに移動したら次に下記のコマンドを実行します。なにもバージョンアップのファイルをダウンロードする必要はありません。

OpnePNE3 コミュニティーのトピックに画像を投稿する方法2

./symfony opPlugin:install opCommunityTopicPlugin -r 1.0.0.1

モデルとデータベースの更新
インストールが終わると%マークが表示されるので、次に書きコマンドでモデルとデータベースの更新を行います。

OpnePNE3 コミュニティーのトピックに画像を投稿する方法3

./symfony openpne:migrate --target=opCommunityTopicPlugin

以上でバージョンアップが完了され、コミュニティトピックのコメントに画像を付けて投稿できるようになります。

一言

プラグインのバージョンアップについて少しでも分かりやすく説明できればと思い備忘録がてら書いてみました。誰かの役に立てば幸いです・・・。

rss登録 rss登録 rss登録

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメントフィード コメントフィード

トラックバックURL: http://select.rash.jp/op/311/trackback/