誰でも簡単にプロ級の画像処理や効果を追加できるツール

11_6_30_2_1-150x150

Photoshopを使いこなしたような画像つくってみませんか?しかも無料で!
画像をもっとかっこ良くしたいけど、画像処理や効果の追加方法なんてしらないし、photoshopみないな高価なソフトを買ってみても勉強する時間もないし・・・。そぉ~んな方にはWEBで簡単にしかも無料でプロレベルの画像処理ができる『ipiccy』が良いんですっ!

プロレベルの画像処理がサクサクできるWEBツールipiccy

iPiccy – Online Picture Editor

使っていただくとわかると思いますが、「これで無料?」と思ってしまうほどの高機能!しかも単純操作!自分の画像をアップロードして作業することもできます。

操作は基本的にはクリックのみの操作です。気に入った処理を選択していくだけで完了します。では簡単に使い方を説明していきます。

ipiccyの使い方

登録は不要!『Start Editing』をクリックします。

WEBツールipiccy1

画像をアップロードする場合はアップロード方法を選択します。今回はサンプルデータを使って画像処理していきますので、したにあるおじさんの画像をクリックして次へ進みます。

WEBツールipiccy2

『Editor』画面に移動したら、左の基本効果から追加したいものを選択します。項目がたくさんありますので、一つずつ試していっても楽しいですよ。今回は効果として分かりやすい【Emboss】を選択しました。選択が終わり効果が追加されたら上部の『Effects』をクリックします。

WEBツールipiccy3

『Effects』も前画面の効果と同じく左のメニューより追加したいエフェクトを選択していきます。これも一つずつ試しても面白いです。今回は【OldPhoto】を選択しました。終われば上部の『Text』をクリックします。

WEBツールipiccy4

『Text』では画像上にテキストを追加します。しかしここで少し残念なお知らせです。日本語には対応していません・・・。まっいいっっか!ってことで左メニューよりフォントを選んで適当に単語を入れてみました!終われば『Painter』をクリックして次へ進みます。

WEBツールipiccy5

『Painter』ではツールバーを使って処理をします。画像にペンで線を書いたり、色を拾って図形を挿入したりできます。今回はおじさんの横にいるおじさんを消しゴムツールで消してみました。処理が終われば『save&share』をクリックして保存しましょう!

WEBツールipiccy6

【完成】です!!!どうですか?いいでしょ!

WEBツールipiccy7

一言

どうですか?本格的に処理がオンラインで追加できるっていいですね。あまりに簡単なので私はブラウザのお気に入りに登録して使っていますが、最近はphotoshopより使っているかもです・・・。気になる方はぜひ一度体験してみてください!

rss登録 rss登録 rss登録

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメントフィード コメントフィード

トラックバックURL: http://select.rash.jp/tool/63/trackback/