WordPress初心者がはじめにインストールすべき便利な15個のプラグイン

Wordpress-256-150x150

はじめてwordpressを導入して初期設定時にインストールしておくと間違いないだろうと思われるプラグインを紹介します。

目次

デフォルトで入っているプラグイン

wp-multibyte-patch

WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。日本語環境で使うならとりあえず有効化しておいたほうがよいでしょう。

Akismet

ほとんどのサイト上でコメントやトラックバックスパムを大幅に削減することが出来るデフォルトスパム対策ツール。使うにはAkismet API キーを取得する必要があります。

記事投稿に役立つプラグイン

PS Disable Auto Formatting

wordpressは投稿時に自動的にタグを整形する機能があります。が、タグ打ちで更新している人にとってはこの機能が邪魔と感じることこのうえない。そんな自動整形を停止させるプラグインです。

disable-wpautop

投稿時に自動的に挿入される

タグ機能をOFFにする(タグ打ちする人専用)基本的にHTMLをタグ打ちする方向けのプラグイン。記事投稿でHTMLとビジュアルの切り替えすると自動的にPタグが自動的に挿入される機能をOFFにします。有効化するだけでOKです。

addquicktag

クリックでHTMLタグを入力できるようにする(タグ打ちする人専用)投稿をHTMLタグで入力する場合の時短プラグイン。よく使うタグ(H,br,p,divなど)を登録することでワンクリックでたぐ入力することができるプラグイン

TinyMCE Advanced

記事投稿をビジュアルエディタを使って行う場合に便利なプラグイン。デフォルトでは投稿する際に使えるボタンタグが多く用意されていません。そこで便利に使えるボタンを追加することが出来ます。いる機能といらない機能を選定してあなた好みのビジュアルエディタをカスタマイズすることが出来ます。

simple-tags

記事に簡単にタグをつけられるようにする記事に一回一回タグをつけていく面倒な作業を軽減してくれるプラグイン。一度入力したタグは次回からワンクリックで挿入することができるようなる非常に楽ちんなプラグイン。プラグインのバージョンとwordpress本体のバージョンがかけ離れているとカテゴリ一覧の表示ができないバグがあるため注意が必要。最新のwordpressに対してプラグインのバージョン1.8を使うのは要注意です。

SyntaxHighlighter Evolved

記事内にサンプルコードやプログラムコードを紹介することが出来るようになるプラグイン。

Link to Post

過去の記事へのリンクを手軽に設定できるプラグイン。

All in One SEO

SEO対策用プラグイン。カテゴリ、記事、ページなどのタイトル設定が可能になり各記事にキーワード、説明を入力することができます。上記simple-tagsを導入している場合はタグが自動的にキーワードとして入力されるので便利。

記事表示に役立つプラグイン

Breadcrumb NavXT

サイトにパンくずリストを簡単に設置することができるプラグイン。パンくずリストプラグインは多数ありますが、わたしはこのBreadcrumb NavXTがお気に入りです。わかりやすい日本語版があるので・・・。

Contact Form7

WordPressで問合せフォームを設置する為のプラグイン。非常に簡単に設置できて高機能なフォームを設置することが出来ます。カスタマイズも可能でAkismetでスパム対策もOK。

運営管理で役に立つプラグイン

WP-DB-Backup

WordPressデータを丸ごとバックアップできるプラグイン。管理画面から簡単な操作でバックアップが可能です。

StatPress

グーグルアナリティクスより手軽に見れるアクセス解析プラグイン。有効化するだけの簡単設定。非常に見やすいです。

sitemap-generator

ユーザ表示用のサイトマップを自動的に生成してくれるプラグイン。

一言

まだまだ便利なプラグインはあるとは思いますが、とりあえず私が今現在使っている中ではじめから入れておいたほうが良いであろうと感じたプラグインでした。また便利なプラグインを導入したらお知らせします。

rss登録 rss登録 rss登録

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメントフィード コメントフィード

トラックバックURL: http://select.rash.jp/wp/164/trackback/