Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)

11_5_21_8-150x150

前回の記事『WordPressとTwitterを連携させるプラグイン導入方法』でWordPressからの投稿やツイートができなく、Twitterからの投稿しか反映されないという場合の対処法(になるかも・・・)しれない方法。実は筆者もこれにハマっていました。今現在はうまく動作しているようなのでメモしておきます。

Twitterの連携アプリを確認する

tweetableインストールの設定時に『Default Access type』の設定を【Read&Write】にしたと思いますが、これがインストール設定終了後にTwitterの連携アプリを確認すると【Read-only】になっていることがあります。私の場合はこの状態でした。

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)1

【確認方法】:まずTWITTERにログインしアカウントから【設定】を選択。

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)2

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)3

ここで許可したアプリがあることを確認して、『開発者』のこちらというリンクをクリックします。

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)4

『EditDetails』をクリックします。

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)5

『Default Access type』の設定をしっかりと【Read&Write】となっていることを確認してSave applicationから保存します。

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)6

最後にWordpressとTwitterにサイドログインし確認します。wordpressのtweetable管理画面の【tweet】で一言つぶやいてみてくだい。ボックス下のLatest:の内容が変化すれば成功です。ここで失敗すれば何も表示されません。

これでも駄目な場合の対処法

ほとんどは上記の設定で対処できると思いますが、私の場合はまさかの失敗になりました。そこで全てはじめからやり直しました。

まず、Twitterのアプリ連携から目的のアプリの許可を取り消し、【開発者】のこちらをクリックしEdit Detailsから目的のアプリを削除します。

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)7

次にWordpresstweetableプラグインを削除。

これで一度Twitte、Wordpress共にログオフし、サイドログインしてインストール作業に入ります。インストール方法は基本的には前回の記事『WordPressとTwitterを連携させるプラグイン導入方法』に沿ってインストールしますが、一点だけ追加した設定があります

Twitterの『Register an Application』設定の項目で【Use Twitter for login】の項目にチェックを入れました。この設定以外はそのままです。

Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン)8

インストールが終了したら念のため上記の「Twitterの連携アプリを確認する 」の方法で『Default Access type』が【Read&Write】になっていることを確認しておいてください。もし【Read-only】になっている場合はしっかりと変更しておきましょう。

これでうまくTWITTER、WordPress共に結果を反映できるようになると思います。同じような境遇の方の役に立てれば嬉しいです。

rss登録 rss登録 rss登録

コメント

[...] Tweetableがうまく動かない場合 Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン) ← いまさらながら更新時にPing送信しないようにするwordpressプラグイン [...]

2011年7月12日 12:43 PM
t-bird さんのコメント

自分もtweetableがうまく動作せずに詰んでいたのですが
この記事のおかげで連動に成功しました。

詳細な解説ありがとうございます!

2011年9月5日 8:09 PM
Furuko さんのコメント

コメントありがとうございます。
連動できてよかったですね。私もTweetableには悩まされました・・・。もう少し簡単に出来きるようになれば良いのにと思いますよね!
今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました!

2011年9月6日 8:39 AM
onsen55 さんのコメント

うまく連動せず、私も数時間格闘していました・・

なんとこちらの方法で試してみたら、連動成功しました!

ただただ感謝です。
本当にありがとうございました!

*わたしも、Read&Writeに設定したつもりが、
なぜかReadOnlyになっており、謎でした><

2011年10月8日 4:07 PM
Furuko さんのコメント

onsen55さま。コメントありがとうございます。
そうなんですよね。なぜかRead&Writeの設定がReadOnlyになるんですよねぇ~。不思議です。
でも設定うまくできたみたいで良かったですね。今後とも当ブログをよろしくおねがいします。

2011年10月11日 8:48 AM

[...] Tweetableがうまく動作しないときの対処法(WordPressとTwitter連携プラグイン) http://select.rash.jp/wp/87/ [...]

2012年1月18日 1:49 PM

コメントの投稿

コメントフィード コメントフィード

トラックバックURL: http://select.rash.jp/wp/87/trackback/